放生祭と薬師祭

8月8日 10時から放生祭に奉仕申し上げました。祭儀終了後は拝殿前にて湯立神楽の奉納をいたしました、太鼓・笛にて巫女さんが神楽舞奉送の後に湯立の神事を行いました。15時から兼務神社の薬師神社 薬師祭に奉仕申し上げました。この祭儀は般若心経奏上・光明真言・祝詞奏上・御宝号を唱えて行うものであります。

もちろん神社ですので、参列者さまの拝礼は玉串奉奠をいたします。もちろん、お供物は神式であり、香炉・燭台・花立1対・リンといった仏具も祭儀に使います。薬師神社の御神体は薬師如来坐像であります。祭儀終了後は鰌汁(どじょうじる)をいただきました。

昨夜は、中秋の名月でしたね。とても綺麗なお月様【ツクヨミノ神】(当社、新宮神社の御祭神スサノヲノ神の兄神様です)に月見だんごとススキをお供え申し上げて、家族でささやかな祈りを捧げました。

2014年9月9日 | カテゴリー : 宮司の徒然 | 投稿者 : shinguujinja