一般の服喪

たいへん寒い日が続いております。新年を前に、よくご質問をいただきます。一般の服喪(ブッキ)の期間を説明致します。

親戚の不幸があった時など、お祝いごとや神社への参拝をどうするかで誰も迷った経験があると思いますが、一応下記を基準とし、神詣でや神事に関係することを避けるべきでしょう。それは、死の穢れを忌みはばかるというだけでなく、悲しみに満ちた心では神に一途な心で接することができないため、かえって神様に失礼になるからです。

父母 50日 祖父母 30日 曽祖父母 30日 配偶者の父母 30日 夫 30日 妻 20日

嫡子 20日    末子 10日 伯叔父母 20日 兄弟姉妹 20日 従兄弟姉妹 3日 甥 姪 4日

(神社本庁刊『神葬祭の栞』より)

2014年12月19日 | カテゴリー : 宮司の徒然 | 投稿者 : shinguujinja