當家祭 神風に奉奏

9月27日 當家祭を斎行 申し上げました。ご本殿に於いて祭儀の後、雅楽管絃の奉納・豊栄の舞を奉奏いたしました。笙【しょう】・篳篥【ひちりき】・龍笛【りゅうてき】の三管(管楽器)と鞨鼓【かっこ】・楽太鼓【がくだいこ】・鉦鼓【しょうこ】の三鼓(打楽器)に楽筝【がくそう】と楽琵琶【がくびわ】(絃楽器)にて五常樂・陪臚の管絃二曲の奉納演奏と豊栄の舞【とよさかのまい】を奉奏 申し上げました。絃楽器の絃の音が御神垣内に静かに響く心地良いひとときでありました。

神感は清水へ月の宿るが如く、誠ある人の心には神明感応ましますなり 【 伴部安崇 ・ 神道野中の清水 】

最後に、神社役員総代の皆様方・御参列・御参拝の皆様方・奉納演奏者の皆様方には、心から御礼申し上げます。洵に有難うございました。

2014touyasai

2014年9月29日 | カテゴリー : 宮司の徒然 | 投稿者 : shinguujinja