大国社

大国社(田所神社)福徳円満の御利益

御祭神 大国主大神 ◎福の神◎

御祭神の広大なる御神徳に相応して、従って御別名も二十指にあまり、大神の御力によって、生きとし生けるものが、しあわせになるように働きをうけて、農耕の祖神・漁業の神・医薬の神・殖産の神・温泉の祖神などと申し上げて、人々の生活が豊かになるように、お導きになっていますが、特に「縁結の神」としての信仰は世にしられるところであります。

[縁結び]とは男女の縁だけでなくすべての縁を示します。

「良い人と巡り逢いたい」「子供に恵まれたい」「良い仕事に就きたい」「ずっと仲良しでいたい」等であります.また幽冥主宰大神(かくりよのおおかみ)として、後の世の人々のみたまをおまもりなさる神でもあります。

大国社祭

甲子の日    【平成30年 戊戌歳】
  •  2月  1日(木曜日)初甲子
  •  4月  2日(月曜日)
  •  6月  1日(金曜日)
  •  7月 31日(火曜日)
  •  9月 29日(土曜日)
  • 11月 28日(水曜日)
新年 初大国社祭  福徳円満祈祷
2月1日